2020年 10月

  • TOP
  • 2020年 10月
  ▋帰納法的アプローチ   企業の課題解決を推論で進める際に、効果的なのが帰納法的アプローチというものです。これは、現実にある問題点をベースに、いかにして問題解決を図るかというのが基本となります。 […]

MORE

  ▋課題設定力が決め手   問題解決という言葉は、最近では当たり前の社会になってきています。問題とは、あるべき姿と現実のギャップということはほとんどの方がご存じです。 しかし、その問題解決をさらに進 […]

MORE

  ▋部下育成の必要性   部下やメンバー育成となると、急に腰が重くなってしまうひとが多いと最近感じます。確かに、メンバー育成はとても面倒で、時間がかかり、自身の仕事が回らなくなる可能性すらあります。 […]

MORE

  ▋白黒をつける危うさ   TV・メディアで事件・事故が報道されると、あいまいな状況下にも関わらず、不安な気持ちが強くなり、あわてて白黒をつけようとする人は、知的な意味での成熟度が低いそうです。 こ […]

MORE

  ▋勝手に人生から逃避しない   人生でも、仕事でも、現状の辛さから逃れたいだけで、諦めようとしていませんか? 確かに、ひとは病や怪我などで仕方のないことはありますが、本人の気力さえあれば、乗り越え […]

MORE

  ▋トレース能力を活用する   コンピュータで、プログラムの誤りを見つけるために各段階の動きをたどることをトレースと言います。これ意外にも様々なところで使われている言葉なので、皆さんもお馴染みではな […]

MORE

  ▋何ができるか考える   仕事で失敗したり、病気や怪我をしたりして人生に自信を無くし、自分で「もうだめだ」となりがちです。でもその考えを引きずる限り、あなたは残念ながら決して前進できません。 世の […]

MORE

  ▋研究、追求していく楽しさ   研究などと言うと、理系の実験を想像されるかもしれませんが、それだけではありません。 自分の好きなこと、仕事以外の趣味でも構いませんし、誰からも評価されているあなたの […]

MORE

▋みずほ総研さんがつくられて、取引先の企業様に配布されている「経営参考BOOK vol217」 に登場しました!   テーマは、「変化の時代のリーダーシップ」  先が見えない時代です。現状維持では変化についてい […]

MORE

  ▋右脳でイメージ化   ロジカルシンキングやMBA。これらは確かに流行りましたし、今でも、もちろん有効です。ただこれだけで、仕事が上手く行くわけではありません。 頭の整理には、ただ感情的に物事を進 […]

MORE