14.社員の参画意識を育てよう

  • TOP
  • [カテゴリー: お知らせ]
  • 14.社員の参画意識を育てよう

HP用写真1

歴史の浅い、起業したての企業には、正しい判断に基づいた『正しい行動力』が社員にあるかと言えば、それは甚だ疑問です。

 

しかし、理念に照らしあせて、あらゆる社員が行う提案内容を具体的に議論できれば、皆が納得できるものに徐々に収斂されて来ます。それこそが本来もとめるべく『正しい行動』になるのです。これが各部署で、議論され、ありとあらゆる場所、時間で語られる機会が多ければ多いほど企業は強くなります。

 

理念は時代を通して議論すれば、時代適応性を増し、その時代に相応しい内容になっていきます。これこそが、企業の取組みに社員が参画意識を持つときなのです。

 

まさに『全ての判断基準は、経営理念にあり』なのですね。

 

株式会社ビズソルネッツ 代表取締役 阿比留眞二

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です