2020年 9月 25日

  • TOP
  • 2020年 9月 25日
  ▋事実に基づいて考える   実際の課題解決の研修の際も、必ず事実に基づいた事象という考え方を使います。なぜならロジカルシンキングで考えるとき、ひとの思い込みや好き嫌いは百害あって一利なしだからです […]

MORE

  ▋新たな視点で仕事を捉える   仕事には、本来意味や目的があります。でも、普段は忙しさにかまけてそんなことは考えずに仕事をしています。それをしなくとも仕事は回るからです。 ただ仕事の意味や目的を考 […]

MORE

  ▋時間を作り出す   今の世の中、じっくりと考える時間などないくらい、企業やひとに余裕がなくなっています。そして、余裕のない仕事をやり続ける中で、急速に進んでいるのが、「考える力の弱体化」です。こ […]

MORE

  ▋囲い込みは使い込んでこそ、、、。   マーケティングや営業・販売の世界で、顧客の囲い込みという言葉が盛んに使われています。確かに、顧客を囲い込んで、様々なサービスを提供すれば自社のファンになって […]

MORE